レポート

【大盛況!会津スタディーツアー(前編)】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1662-1024x584.jpeg
皆さん良い表情!(※撮影時のみマスクを外しております。)

会津地域において『会津スタディーツアー』を開催いたしました👏

参加いただいた皆様からも大盛況だった今回のスタディーツアーを、事務局スタッフの篠永がレポートさせていただきます😊
今回は前編!少し長くなりますがお付き合いの程、どうぞよろしくお願いいたします。

新幹線で福島県(郡山)に移動した後、バスで昼食会場へ移動。昼食は元祖・輪箱飯(わっぱめし)の名店・田季野さんにて、蒸したての輪箱飯をいただきました😋
(割烹・会津料理 田季野HP : http://www.takino.jp/

美味しい食事をいただいた後は、「スマートシティAiCT(アイクト)」に移動。
AiCTとは、「スマートシティ会津若松」の取組みの一環として、首都圏などのICT関連企業が機能移転できる受け皿として整備されたオフィス環境(及び、オフィス周辺エリアの総称)です。
(SmartCity AiCT HP : https://aizu-aiyumu.co.jp/
先進的なオフィス環境・空間を見学しながら、企業間連携や自治体連携のお話を伺いました。やっぱり現地にてお話を聴くことは大切ですね!

立っている、アウトドアの画像のようです
4人、室内、、「RANDEN」というテキストの画像のようです

AiCTを出た後は、勉強会&ワークショップの会場であり、今回のツアーの宿泊所でもある「LivingAnywhere Commons 会津磐梯(LAC)」に移動。
(LAC会津磐梯HP : https://livinganywherecommons.com/base/aizu-bandai/
勉強会&ワークショップでは、
☆会津若松市スマートシティ推進室長 本島靖様
☆未来社会デザイナー 澤尚幸様
☆会津の暮らし研究室代表取締役/CEO 矢野睦様
☆磐梯町長 佐藤淳一様☆株式会社LIFULL地方創生推進部 LivingAnywhereCommons事業責任者 小池克典様
(ご登壇順)
に特別講義をしていただき、ワークショップも行いました。
質問・意見交換も活発に行われ、内容ぎっしりの勉強会となりました!

1人以上、立っている人、室内の画像のようです
12人、立っている人、座っている人、室内の画像のようです
9人、立っている人、室内の画像のようです
1人以上、座っている人、立っている人、室内の画像のようです
8人、立っている人、室内の画像のようです

夜はそのままLACにて懇親会を開催。
(※室内とテラスに分かれて席数を制限、マスク会食の実施など、感染対策を行った上での開催です。)
ご当地の美味しい食事やお酒をいただきながら、見学会や勉強会では聴ききれなかった、話しきれなかった話でとても盛り上がりました😊

1人、食品、室内の画像のようです
室内の画像のようです

会津を歩き、感じ、学び、そして味わえたDAY1でした。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!後編(DAY2)のレポート記事についてもお楽しみに✨

室内の画像のようです